特定整備記録簿の誤廃却につきまして

この度、当社の新朝霞泉水店におきまして、2年間の保管義務がある特定整備記録簿を他の廃却書類とともに誤って廃却処理した

可能性が高いことが判明しました。

お客さまには、多大なるご迷惑、ご心配をお掛けし、心よりお詫び申し上げます。

なお、お客さまの車両の点検整備情報は、管理システムにも登録しておりますので、今後の点検作業等には一切の支障はございません。

本件につきましては、個人情報保護委員会や埼玉陸運支局などの関係各所へ報告済みです。

また、対象となるお客さまには、今後速やかにご連絡、ご説明させていただく予定です。

・対象店舗: 新朝霞泉水店

・対象年月: 2018年11月~2019年10月に実施した点検整備の記録簿

・対象件数: 1,577件

・記録簿に記載された個人情報: お客さまの氏名、住所、車両の登録番号

 

今後、各店舗における管理を再度徹底し、再発防止に取り組んで参ります。

■お問合せ

 お客さま相談室

 フリーダイヤル:0120-12-2355

日産プリンス埼玉販売株式会社

代表取締役社長 廣渡 和重